パソコン機器、引越しごみ、産業廃棄物などのリサイクル、廃棄、回収、処分なら福岡市の東福産業サービスへ。



産業廃棄物のリサイクル・廃棄・処分・回収

産業廃棄物のリサイクル・廃棄・処分・回収

企業の生産活動を行っていく上で大きな課題となっている産業廃棄物の適正処理。
東福産業サービスははより高度化・複雑化する産業廃棄物処理に対し、収集から最終処分場への搬入処理まで、時間の短縮、荷役コストの軽減などの効率化を図るとともに、二次公害を引き起こさないよう安定化・無害化された処理方法を徹底して行っていきます。
産業廃棄物は、基本的に市町村では引き取ってもらえません。排出事業者が自ら適正に処理するか、処理しきれない場合は産業廃棄物処理業者に処理を委託する必要があります。
産業廃棄物処理は東福産業サービスにおまかせ下さい。



産業廃棄物の処理方法

産業廃棄物の処理は、3つの過程からなります。

1、収集運搬
産業廃棄物を排出事業所から中間処理施設や最終処分場などヘ運ぶことを収集運搬といいます。適正地域の産業廃棄物収集運搬業許可を持った業者に依頼しなければ、産業廃棄物の排出者も罰せら
2、中間処理
産業廃棄物を粉砕して容量を減らしたり、有害な廃棄物を無害化するなどの最終処分前の処理のことです。中間処理施設の設備によって異なりますが、主に焼却、破砕、粉砕、圧縮、中和、脱水などを行います。
れます。
3、最終処分
再利用(リサイクル)することができない産業廃棄物を減溶化し、最終処分場に埋め立てることを「最終処分」といいます。処分場には「安定型最終処分場」「管理型最終処分場」「遮断型最終処分場」の3種類があります。

東福産業サービスで取り扱っている産業廃棄物

収集運搬 汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残渣、金属くず、ガラスくず、がれき類

産業廃棄物のリサイクル

回収した産業廃棄物は、さまざまな処理過程を経て、リサイクルされます。

リサイクル例
  • 肥料など
  • 瓶の原料など
  • セメントなど
  • 鉄製品やアルミニウム製品など
  • 繊維製品・卵のパックなど
  • 再生紙など
  • RPF固形燃料

東福産業サービスの産業廃棄物のリサイクル・廃棄・処分・回収システム

STEP1 お問合せ
STEP1 お問合せ お電話またはメールで受け付けます。

STEP2 お見積もり
STEP2 お見積もり 詳しい内容をお聞きして、お見積もりいたします。

STEP3 回収
STEP3 回収 ご指定日に回収に伺います。 部屋からの持ち出しもいたします。 この際に事前に提示しました料金をお支払いください。 作業終了後、集金いたします。

STEP4 適切に回収・処理
STEP4 適切に回収・処理 回収した産業廃棄物は適切に分別し、新たな製品の資源として再利用し、ゴミ削減の協力をしています。再利用できないものに関しても責任をもって適切に処理をしています。


お問合せ 有限会社 東福産業サービス 福岡市東区下原4-7-36 TEL 092-406-0357 年中無休 電話1本でいつでも伺います

ページトップヘ